カステル・ディ・レゴ・オーロ
レティツィア DOPモンティ・イブレイ
DOP モンテ・エトナ
03 モレスカ
オルシーニ DOPコッリーネ・ポンティーネ

【トスカーナ州】

名実ともにイタリア産オリーブオイルを代表するのがトスカーナ州。内陸丘陵地のキャンティ、南部のシエナ、海に近いリボルノ、マレンマなど地理、気候は異なるものの、それぞれにストロングタイプの個性豊かなオリーブオイルを作り出しています。中世にはキリスト教会や修道院、ルネッサンス期にはメディチ家など有力者らによって、オリーブ栽培方法が確立されていったと言います。オリーブオイルは、アーティチョークのような香りや、ビターでスパイシーな味わい深さで、パン(無塩のトスカーナパンが有名)はもちろん、炭火焼の肉料理、豆料理、スープ料理などにはうってつけです。

主な品種:フラントイオ、モライオーロ、レッチーノ、コレッジョ―ロ、オリヴァストラ・セッジャネーゼ、マウリーノ、ペンドリーノ

表示切替: 並び順: 在庫:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

オリオテカ新宿店
新宿店 販売スタッフ募集中

人気シェフのとっておきレシピ
オリーブオイルおすすめレシピ

ギフトラッピング

人気ランキング

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

  ご注文は 24時間受付

ノヴェッロ

現地レポート

メディア掲載

オリーブオイルQ&A

会社概要

スタッフ募集

メールアドレス(英数半角)を入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ